ホームへのリンク

Able Art Companyからのお知らせ
----------------

 
カンパニーアーティストの公募は2年に一度に変わります。

エイブルアート・カンパニーは、障害のある人のアートを社会に発信し、新しい「しごと」をつくることを目的に、一般財団法人たんぽぽの家(奈良)、エイブル・アート・ジャパン(東京)とNPO法人まる(福岡)の三者が2007年に共同で立ち上げた事業体です。
毎年公募を行い、選考会を経て選出された方が登録作家(カンパニーアーティスト)としてデビューしてきました。
現在でカンパニーアーティストは104人に登ります。設立から10年の節目の年を目前に、エイブルアート・カンパニーのアーティストとのしごとづくりに一層力を注いで行きたいと考えております。
そのため、2016年度は基盤整備の時期と考え、例年実施しておりました新規カンパニーアーティストの公募は実施しないこととなりました。
アーティスト一人ひとりとのやり取りをより丁寧に行いたいと考え、今後は2年に1回というペースで公募を行います。


aac@boshu エイブルアート・カンパニーアーティストの次回公募は2017年秋を予定しております。

今年度の公募に意欲をもってくださっていた方には申し訳ありません。次回の公募の際にぜひ奮ってご応募いただければ幸いです。
ぜひ今後とも、エイブルアート・カンパニーの活動を応援いただきますよう、お願い申し上げます!





| カンパニーからのご案内 | 2016年07月27日 |

<<次の記事 前の記事>>

----------------


最近のNews

これまでのニュース

カテゴリー